PSP 便利ツール

RIN Ver1.32 チート使用方法

どうも。久しぶりですの〜
2日くらいサボりましたが、まぁ誰も期待してないかww

今日はRIN Ver1.32のチートコードの使用法を伝授します。(PSP)
※注)わからない人のためですのでご了承を。

え〜と、とりあえずRIN Ver1.32がMS内に導入済みなのが条件です。
導入前の事はyahoo!でよろぴく。

私のPCはMacなのでいろいろな方法で確認しチートが有効にできた方法を書きます。

まずRIN Ver1.32のホムペから本体をDLします。
導入してあってもしてください。

開くと

1








ファイルが4つあります。
この中の[cheat]のフォルダを開くと、

GB版のドラクエ3などのコードが入っている拡張子が「.tch」
となっているのがあります。

私はGB版の「ドラクエモンスターズ-ルカ」のコードを入れたかったので、
ルカのコードを入れる手順で逝きます。

今回はこの「Dragon Quest III.tch」というのを元に進めていきます。
まずは「Dragon Quest III.tch」を自分のコードを入れたいゲームの名前にしてください。

このファイルを展開できるアプリケーション(Macだとjedit Xなど)で展開します。

_________
GOLD 999999
013FDCC4

GOLD 999999
0142DDC4

GOLD 999999
010FDEC4
_________
展開するとこんなのがでてきます。

もしサイトで見つけたコードがPAR用だった場合、
私が調べた限りでは、コード名の前に「PAR4」見たいなのを入れると出来ると書いてあったのですが、試してみると出来なかったので他の方法を発見したので、できない人は使ってみてください。

今回はこのコードを使います。

☆ゴールドMAX
019F17C6
018618C6
010119C6

☆ちいさなメダルストックMAX
01E738C8
010339C8

これらを1行ずつに分けます。
_________

「☆ゴールドMAX」=[GOLD MAX]

GOLD MAX 1/3
019F17C6
GOLD MAX 2/3
018618C6
GOLD MAX 3/3
010119C6

「☆ちいさなメダルストックMAX」=[Medal MAX]

Medal MAX 1/2
01E738C8
Medal MAX 2/2
010339C8
_________

こんな感じで分けたらここから大事です!!
一番最後のコード=上の場合だと、

Medal MAX 2/2
010339C8

このコードになりますね?
この最後の[8]の次で[Enter]を一回押して改行しておきます。

ですから、保存する際は一番下に透明な一行がなければなりません。
わかったことは、この一行がないと、コードが表示されないんですよww

そしたら保存して起動してチートコードをロードすればOKです^^

説明にかなり手を抜いているので、わからない事があれば是非聞いてください。
多分抜けている部分がたくさんあるので。
ちなみにコード名は英数半角表記が望ましい。はずw

ではでは〜また来年ノシ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

prometeusPro

prometeusPro

今回はMacOSでPS1をPSP用に変換する方法を説明します

とりあえずPrometeusProというのをDLしましょう。
これをインストールしてあるのを前提として解説していきます。

1.まずPSP用に変換したいソフトを用意する
  ソフトは自分で用意しよう。

2.Prometeusを起動したら
右上のタブの右から2個目の[PSX -> PSP]を選択 そして「Rip」を押す

3.これで吸い出し(リッピング)が開始します。吸い出し後のファイル名は好きな名前でいいので、吸い出したファイルの保存先がわかりずらい場所になっていると思うので、デスクトップなどに変更しておくといい。

4.吸い出しには時間がかかります。インジケータがなくて吸い出しの進行状況がわからないのですがウィンドウ上のPSPのランプが赤く点灯していれば、吸い出しできているので気長に待ちましょう。完了すると、効果音が鳴ります。

5.そうすると先ほど3で指定した場所に「****.bin」というファイルが保存されています。

6.GAME IDが入っているか確認する。
大体のソフトはリッピング後、自動的にGAME IDが入力されます。

しかし入力されない物もあるらしいので.........
自動で入力されない物はパッケージに記載されているので入力する。

7.PSP用ファイル(EBOOT.PBP)に変換する

上記のGAME IDが入っていれば、「START」を押して、そのままPSP用ファイルに変換を開始できます。

この時、PSPで表示する時のアイコンや画像などを同時に指定できます。

-------------------------------------------------------------
Icon File:XMBでカーソルを合わせた時に表示される画像

Icon Anim:XMBでカーソルを数秒置いた時に表示される動画

Back ground:XMBでカーソルを合わせたときに表示される背景

Game title:XMBで情報を見た時に表示されるゲームのタイトル

Sound:XMBでカーソルを合わせた時になる音楽

Save to:設定したイメージを保存

-------------------------------------------------------------

8. 変換が完了したファイルをPSPに転送する

変換が完了すると、EBOOT.PBPファイルと、KEYS.binというファイルが同じフォルダ内に作成されます。

できたフォルダをPSPの「GAME」フォルダにコピーします

9. 動作を確認する

PSPで起動するか否か確認します。起動時に英語の警告メッセージが出ますが、問題なく起動できるはずです。

これでPS1のソフトをPSP用に変換完了です^^
慣れれば簡単なので頑張ってください

また機会があればPrometeusの他の機能も紹介しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)